2011年07月31日

更新。

今日は、免許証の更新に行ってきました。

久々の試験場。

未だに昭和の雰囲気が残るところでした。

さて、最近では、免許証にICチップを入れるらしく、

申請書に暗証番号を記入しろと書いてあったので、

いつ使うのだろうかと疑問に思ってました。

すると、運転するのに必要というわけではなく、

本人確認の方法として、免許証を使うときにICチップが

活躍するとのことでした。

たとえば金融機関で口座開設するときなんかに

使うらしいです。

そういうことになれば、当然、読み取る機械なんかが

必要となりますが、

いまのところ、東京あたりにしか整備されていないとのこと。

これから、全国的に整備されてくる、との説明を受けました。

偽造防止とかいってる割には、スローペースなのね。
posted by KofK at 23:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。