2011年08月06日

休止

週末にかけて、東海地方の情報番組に

まつわる話題に注目してました。

ことの発端は、東海地方で放送されている

「ぴーかんテレビ」という情報番組。

朝放送されているこの番組、僕も見たことありますが、

普通によくある感じの情報番組。

その中で、岩手のお米プレゼントということで、

テロップに表示された、

当選者の名前が不適切だった。

よりにもよって、「怪しいお米」だとか、「セシウムさん」など、

時期的に最悪のテロップをだしてしまった。

仮のものが間違って出たなどと、弁解していたけれども、

それが問題ではなくて、テレビ局の現場で、そんなテロップを

楽しんで作っていたこと自体、そういった意識や冗談のセンスが

問題、不謹慎だと思う。

もちろん抗議や苦情があったため、当面、その番組は休止になりました。

番組制作者が作成したと新聞にはでてましたが、

報道の場面でも、そういった意識みたいなのはあるんでしょうね。

3月の震災のときも、報道番組でテレビ局の人の私語が流れてしまって

問題になってましたが、

特に、デリケートな部分を扱うときには気をつけて欲しいですね。
posted by KofK at 19:18| Comment(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。